大阪市で生命保険の見直しや相談をするなら保険123.com

大阪

生命保険の基礎知識

年金保険(老後の年金保障)

老後生活保障のための個人年金保険です。

仕組図

1.保証期間付終身年金
保証期間付終身年金
  • 保証期間中は被保険者の生死にかかわらず年金が受け取れ、それ以後は生きている限り一生涯年金が受け取れます。
  • 保証期間中に被保険者が死亡した場合、保証期間中の未払年金の原価を一時金としてお支払いします。
  • 夫婦いずれかが生きている限り年金を受け取れる夫婦年金もあります。
2.確定年金
確定年金
  • 被保険者の生死にかかわらずあらかじめ定めた期間(10年、20年など)だけ年金が受け取れます。
  • 被保険者が年金支払期間中に死亡した場合、年金支払期間中の未払年金の原価を一時金としてお支払いします。
3.保証期間付有期年金
保証期間付有期年金
  • 保証期間は被保険者の生死にかかわらず年金が受け取れます。
  • その後はあらかじめ定めた期間、被保険者が生きている場合のみ年金が受け取れます。
  • 保証期間中に被保険者が死亡した場合、保証期間中の未払年金の原価を一時金としてお支払いします。

特長

  • タイプ
  • 基本年金が毎年一定のもの(定額型)と、毎年または数年毎に一定の割合で増えていくもの(逓増型)と、年金開始後5年間の受取年金額を多くしたもの(前厚型)などがあります。
  • その他
  • 年金受取開始前に被保険者が死亡した場合には、所定の死亡給付金があります。
    年金支払開始前の死亡保障をおさえ、年金額が多くなるよう設計された「生存保障型個人年金保険」もあります。
上記は、一般的な生命保険商品の特徴と考えられる点を解説したものであり、各社の実際の商品によっては、上のコメントと差異が生じる場合があります。実際の商品については、保険会社の「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。
お問合せ  
   
フリーダイヤル0120-876-549  
生命保険無料相談はこちら
受付時間:AM9:00〜PM6:00(土・日・祝日を除く)
 
大阪
Copyrighting(C) FPWORKS co.,LTD All rights reserved