大阪市で生命保険の見直しや相談をするなら保険123.com

TOP > 生命保険基礎知識 > がん保険
大阪

生命保険の基礎知識

がん保険(がん入院時の保障)

がん重点保障の保険です。

仕組図(参考 モデル例 基本給付金額:10,000円)

1.更新タイプ
がん保険(更新型)保障図
2.終身タイプ
がん保険(終身型)保障図

上記モデル給付内容

  • 診断給付金
  • はじめて<がん>と診断されたとき、「診断給付金」が支払われます。初回だけでなく、2年経過後にがんで所定の治療を受けた場合にも「診断給付金」が支払われる保険が増えています。
  • 入院給付金
  • < がん>の治療目的で入院されたとき、「入院給付金」が支払われます。
  • 通院給付金
  • <がん>の治療目的で入院後退院し、365日以内に通院されたとき、「通院給付金」が支払われます。
    入院がない場合でも所定の治療を受ける通院の場合には「通院給付金」が支払われる保険もあります。
  • 先進医療給付金
  • <がん>の診断や治療で先進医療を受けたとき、自己負担した金額と同額の「先進医療給付金」が支払われます。
  • 待ち期間
  • 契約日から3ヶ月の待ち期間があり、この期間はがんになっても保障の対象となりません。
上記は、一般的な生命保険商品の特徴と考えられる点を解説したものであり、各社の実際の商品によっては、上のコメントと差異が生じる場合があります。実際の商品については、保険会社の「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。
お問合せ  
  PR
フリーダイヤル0120-876-549  
http://www.hoken123.com/tuhan/
受付時間:AM9:00〜PM6:00(土・日・祝日を除く)
 
大阪
Copyrighting(C) FPWORKS co.,LTD All rights reserved